きょうの動意株

ドリームIQ高い、新規上場アライド社への出資を思惑視

4310 ドリームインキュベータ 株価チャート

 ドリームインキュベータ(4310)は13時30分にかけて19万8500円(9600円高)前後で推移。前場高値の20万円に続いて戻り高値に進んだ。本日は複数の好材料が言われており、ひとつは今朝、経済産業省がベンチャーキャピタル企業への投資に関する優遇税制の拡大を検討と伝えられたこと。

 また、11月29日に新規上場予定のアライドアーキテクツ(6081・東証マザーズ、ソーシャルメディアマーケティング事業)に2位株?\xB8\xBBとして15.6%出資。昨日と本日新規上場となった3銘柄がいずれも買い気配のまま初値のつかない盛況のため、新規上場人気を先取る動きが出ているようだ。業績は好調。4月に21万3000円の高値があり、アライドアーキテクツの上場日にかけて高値を更新する期待が出ている。

記事中の会社を詳しく見る

Dインキュ (4310)

ページトップ