きょうの動意株

大証は小動き、TOB始まるが時価との価格差小さく様子見

8697 日本取引所グループ 株価チャート

 大阪証券取引所(8697・JQS)は45万9000円(前日比変わらず)で寄ったあと45万8500円をつけ、小動きの始まりとなった。昨日、東京証券取引所グループによるTOB(公開買い付け)への賛同を発表し、本日から1株48万円でTOB開始(期間は7月11日から8月22日まで)。時価とTOB価格との差が小さいため、新たに買い付けてTOBに応募する動きはいまのところ多くない様子だ。ただ、信用売りに逆日歩が発生しているため、買い戻しによる株高を期待する動きは少なくないようだ。

記事中の会社を詳しく見る

日本取引所 (8697)

ページトップ