きょうの動意株

DeNAは中国展開に反応薄いが「日銀」カラ振りなら資金還流も

2432 ディー・エヌ・エー 株価チャート

 DeNA(ディー・エヌ・エー・2432)は朝方2534円(54円高)まで上げて続伸基調だったものの、前引けは軟調で2466円(14円安)。昨日の夕方、中国のミニブログ最大手・新浪との業務提携を発表したことは好感されたものの、日経平均の1万円台回復と前後して前場の安値をつけ、逆行安になった。本日は、午後に日銀総裁の会見が予定され、三井不動産(8801)が高値に進むなど、一段の脱デフレ政策に期待があるという。このため、物色の方向に合致しなかったようだ。ただ、もし、会見が「カラ振り」なら、物色の流れが逆流的に舞い戻るとの期待はあるという。

記事中の会社を詳しく見る

DeNA (2432)

ページトップ