きょうの動意株

テラは高値に接近、「iPS細胞」材料に全体相場に逆行

2191 テラ 株価チャート

 テラ(2191)は朝方の1930円(60円安)を下値に切り返し、9時50分にかけては2050円(60円高)と堅調。昨日つけた2009年以来の高値2125円に迫る相場になった。細胞治療技術開発の医療ベンチャー企業。ノーベル生理学・医学賞の京都大学・山中教授が「iPS細胞」をあらかじめ作って備蓄する計画を急ぐと今朝の大手経済紙が伝えたことなどが材料視された。今朝の全体相場は、米ボストンで発生した爆発事件やNY株の急落、ドル安を受け、日経平均が一時271円安。新興市場も昨日までの活況からは一転、声の出ない雰囲気。こうした中で高値をうかがえる銘柄はホンモノとの見方が出ている。

記事中の会社を詳しく見る

テラ (2191)

ページトップ