きょうの動意株

テクノスJが急動意、ビッグデータ企業との提携ハヤす

3666 テクノスジャパン 株価チャート

 基幹ITシステムなどのテクノスジャパン(3666)が11時ごろから急動意。前前日比170円高の2800円まで買われた。米国のビッグデータ関連企業であるトレジャーデータ社との提携が材料視されているもよう。

 株価はビッグデータ活用機運の高まりなどをハヤし、11月下旬には2890円まで急伸。その後は、やや軟調に推移していた。だが、ビッグデータは来年の相場テーマになるとの期待があり、打診買いなどが入ったとみられる。市場関係者には「日柄調整が年末年始にかけて一巡し、3000円台を目指す」といったシナリオを描く向きもある。

 ただ、戻り待ち圧力も強いためか、前引けにかけては伸び悩み。結局、前日比変わらずの2630円で取引を終了した。

記事中の会社を詳しく見る

テクノスJ (3666)

ページトップ