8985
9003 

9001 東武鉄道

株主優待情報

ご利用の際の注意点
調査時点: 2017年8月下旬判明分まで
優待の内容 施設割引券等
権利確定時 3月,9月
優待内容の
カテゴリー
買物券 旅行・宿泊 娯楽レジャー 継続保有特典
優待利回り ---%

優待内容の詳細

1,000株以上 電車全線回数券2枚
3,000株以上 電車全線回数券6枚
5,000株以上 電車全線回数券10枚
10,000株以上 電車全線回数券20枚
15,000株以上 電車全線回数券30枚
20,000株以上 電車全線回数券40枚
25,000株以上 電車全線回数券50枚
29,000株以上 電車全線パス1枚
58,000株以上 電車全線パス1枚、電車全線回数券50枚
<発行時期・有効期限>
3月株主:6月(有効期限:12月末)
9月株主:12月(有効期限:翌年6月末)
※5,000株以上を3年以上継続保有の場合、5,000株以上29,000株未満は電車全線回数券を4枚、29,000株以上は同10枚追加
※17年10月1日の株式併合(5→1)実施後は、優待内容の基準株式数は200株以上600株未満の株主には電車全線回数券2枚、600株以上1,000株未満は6枚、1,000株以上2,000株未満は10枚、2,000株以上3,000株未満は20枚、3,000株以上4,000株未満は30枚、4,000株以上5,000株未満は40枚、5,000株以上5,800株未満は50枚、5,800株以上11,600株未満は電車全線パス1枚、11,600株以上は電車全線パス1枚および電車全線回数券50枚に変更。3年以上継続保有の場合、1,000株以上の株主に贈呈に変更。3月のみ100株以上200株未満の株主にも電車全線回数券2枚を贈呈
1,000株以上 「東武動物公園」入園券3枚
同ライドパス割引券3枚
「東武博物館」入館券5枚
ゴルフ場割引券2枚
「東武スポーツクラブ」割引利用券3枚
「東武ワールドスクウェア」割引券5枚
「東武百貨店」買物割引券(5%割引)8枚
「東武トップツアーズ」割引券2枚
「日光アストリアホテル龍頭乃湯・瀧乃湯・森乃精」入浴割引券4枚
東武ホテルグループ飲食割引券5枚
同宿泊割引券5枚
<発行時期・有効期限>
3月株主:6月(有効期限:12月末)
9月株主:12月(有効期限:翌年6月末)
※17年10月1日の株式併合(5→1)実施後は、優待内容の基準株式数は5株を1株に読み替えたものに変更。3月のみ100株以上保有の株主にも贈呈

【このページをご利用の際の注意点】


  • 表示している内容は、調査時点のものです。その後、制度が変更される場合や、制度そのものが廃止されている場合があります。当該銘柄のホームページなどで最新の内容を合わせてご確認ください。
  • 株主優待を受けるには、権利確定時までに株主名簿に掲載される必要があります。株主名簿に掲載されるためには、権利付取引最終日(権利確定時から遡って4営業日前の日)までに買付け、権利付取引最終日の大引け時点で売却していないことが条件です。取引の際には、十分にご注意ください。
  • 権利確定時が月のみの場合は、月末日が権利確定日であることを示します。例えば「3月」と表示されている場合、権利確定時は「3月31日」になります。
  • 写真はサンプルであり、写真と同一の優待品が送付されることを保証するものではありません。
  • 投資等のご判断はお客様の責任にてお願いいたします。運営者及び情報提供・許諾者は、お客様が本件情報に基づき判断をした結果等、当ウェブサイトの使用結果に起因する、お客様の如何なる損害についても何ら責任を負うものではありません。

【優待利回りについて】


  • 株主優待利回りは以下の計算式で計算しております。
    株主優待利回り(%)=1売買単位保有していた場合に得られる株主優待の金額換算額(年換算)÷売買単位÷株価×100
    ※金額換算額は調査時点のもの
  • 株主優待利回りは金額換算可能なもののみを対象に計算しており、全銘柄を対象としておりません。例えば、10%割引券といったものは計算の対象外となります。また、金額換算可能な場合でも、高額商品が対象の場合は除外している場合があります。
  • 調査時点後に、株式分割等があった場合、権利落ち日以降は株主優待利回りは計算しません。

ページトップ